北海道を楽しもう!

北海道旅行で適した服装とは?

北海道といえば夏は涼しく冬は極寒というイメージがあると思います。
だからこそ、北海道へ行く時の服装には悩むと思います。
自分のいる地域と全く違った服装を考えるのは難しいですし、間違った服装を持って行ってしまうと面倒にもなるのです。
では、北海道旅行に適した服装とはどのようなものなのでしょうか?

【北海道にも地球温暖化の影響がある】

近頃は全世界で地球温暖化についてのニュースが見られるようになっています。
そしてもちろん北海道でもその事は注目されており、夏でも涼しいと思われがちだった北海道も夏になれば35度くらいの気温になる事もあります。

これは北海道の気温としてはとても高く、大変驚かれてもいます。
しかし、北海道では朝晩になれば気温がグンと下がるという点です。
なので昼間は暑かったとしても晩にかけて冷え朝でもまだひんやりするという気候になるので服装は難しいと言われています。

【北海道旅行にはこれが便利!】

昼夜の気温が大きく変わる場合には風邪を引いてしまう事もあります。
せっかくの旅行中に風邪を引いてしまうのも嫌ですよね?
また思ったよりも寒いという場合では服を買わなければいけなくなります。
そうならない為にもウインドブレーカーはとても役に立ち、春〜秋にかけては大活躍をします。
ちょっと肌寒い時に着れば体温を保温してくれるので冷えから守ってくれるでしょう。
また冬に行く場合は、防寒出来る服装は必ず持っていくようにしましょう。
雪が降る場合の事も考えてスノーブーツなども用意しておくと役立ちます。

気温の差が大きい場所では簡単に脱ぎ着出来るジャケットなどを持っていくのもよいと思います。

【北海道旅行の前に気温チェックは忘れずに!】

北海道への旅行が決まればまずは現地の気温をチェックするようにしましょう。
そしてそこからどんな服装が必要なのかをイメージして、必要なものだけを持っていくようにするといいと思います。

関連する記事